この子誰の子・第二話 コニろぐ@REX-BOX



この子誰の子・第二話

先日の、両親の組み合わせから生まれるはずのない子猫の色が
生まれてしまった事件
からまだわずか2日ですが・・・
残念ながら思わぬ別の事件が発生してしまいしました(忙しいキャッテリーだ)。

3胎の母軍団、鯉太郎とモジャが
問題の白チビを咥えて引っ張り合いをしてしまい、
鯉太郎の犬歯で子猫の首の後ろにちょっとした傷ができてしまいました。
これが、あと10日も遅ければ何てことなかった怪我なのですが、
まだ抵抗力のない新生児なので
88gの小さな体はあっという間に細菌感染してしまい・・・
呆気なく天に召されてしまいました。

そんな訳で、彼が白なのか、ポイントなのか、
つまりは、テツの子なのか、2号の子なのか、
判定できる前に亡くなってしまいました。

白チビが亡くなり、父子判定ができなかったことによって
更なる疑惑が浮上!
モジャ×テツからの子猫、黒白くんはいいのです、
彼はモジャ×2号からは生まれない色だから、100%テツの子です。
ただ・・・
鯉太郎×Jからの子猫の黒白JJくんと、
アシャ×Jからの子猫のキャリコは、
もし鯉太郎×2号、アシャ×2号だったとしても生まれちゃう色なのです!

JJのこの背中の柄は
080706-1.JPG
どうみてもJの遺伝だろうと思うのですが、それじゃあ証明にはなりません。
去勢してペットで可愛がるなら、問題ありませんが、
この子猫たちを繁殖用にすることができません(涙)
仕方なく、アメリカのラボに、DNA親子鑑定を依頼することにしました。
白チビが生きていたら、生後5日もすれば白かポイントか
つまりはテツの子か、2号の子か、分かったのに
大掛かりな事件に発展してしまいました。
近々サンプルをとって検査に出し、結果が分かるのは約半月先になります。
2号の兄弟、ウニ・モモ・モーコが
生後5ヵ月にして叔父さん叔母さんになるかどうかも、少々お預けです。

更に追い討ちをかけるように、また別の問題が・・・
キャッテリーに跡継ぎとして残そうと思っていた
モジャからの黒白くん
080718-3.JPG
微っ妙~に、尻尾の先が鍵ってるかも(>_<)
これはしばらく様子を見ます。

もぅ、どこまで不運なんだろう!!
そんなん訳で、子猫をお待ちの皆様、次第によっては
黒白くんとキャリコは、キャッテリーに残らず
お待ちの方の誰かにお譲りできるかもしれません。
エーン(T_T)





  ■Goop&お手入れ専門店in楽天市場
    ペットのお肌のトラブルや品種毎のグルーミング方法など、お気軽にご相談ください☆
  ■キャッテリーREX-BOXサイト
    コーニッシュレックスとセルカークレックスの画像をたくさんご用意しています♪
  ■REXトラコミュへはこちらから
    ブログ村に「REX」のトラコミュを作りました。 REXであれば猫種不問、
    コーニッシュ、セルカーク、スフィンクス、デボン、ラパーマ、 アメリカンワイヤー、
    ジャーマンレックス・・・などなど楽しいREXネタをお待ちしてます!
    REX飼いさん、REX好きさん、お気軽にご参加ください~
コメント
Re:この子誰の子・第二話(07/20)
白チビ君、ホントに色々な意味で残念でしたね・・・
生き急いだオチビさん達のご冥福をお祈り致します。それにしても、まあ、火曜サスペンスか昼ドラかと思うばかりのアクシデントのテンコ盛りには気の休まる暇がありませんね。YASさんもお体大事にしてください。
鍵尻尾、子猫の可愛さには全く関係ない事ですが、跡継ぎとしてはそうも言えない事なんですね・・・
全てが良い方向に転がるようにお祈りしてますね!
by: miyo-puyo * 2008/07/21 03:21 * URL [ 編集] | UP↑

Re:この子誰の子・第二話(07/20)
いろいろと・・・本当にいろいろな事があるのですね。
モーコたちも、生後一週間目に山場があったそうですね。
今 元気で暮らしている子たちは、みんな、YASさんが命を繋ぎとめてくださったのだと、改めて実感いたしました。
小さいのですものね。本当に あっけなく逝ってしまうのですね。
by: mariko-sugita * 2008/07/21 05:31 * URL [ 編集] | UP↑

Re[1]:この子誰の子・第二話(07/20)
miyo-puyoさん
白かポイントか分からず終いでしたが
私は白だったんじゃないかなぁ?と思っています。
騒ぎの発端の2号は、食べて、遊んで、寝て、ご機嫌です。
by: REX-BOX * 2008/07/21 20:15 * URL [ 編集] | UP↑

Re[1]:この子誰の子・第二話(07/20)
mariko-sugitaさん
赤ちゃんじゃなくても、成猫でも、例えば風邪を引いたって
「風邪引いちゃったから温かくしなくちゃ。ビタミン取らなきゃ。」
とは自分でできないので、飼い主のさじ加減に生きるも死ぬもかかっていますよね。
まぁ、子猫はたくさん死んでもいいように、たくさん産む動物なので、
人が手をかけて生かしてしまうのはどうなのかなあ?・・・とも
悩む今日この頃です。
by: REX-BOX * 2008/07/21 20:26 * URL [ 編集] | UP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

リンク