防災・停電・節電について コニろぐ@REX-BOX



防災・停電・節電について

引き続き地震の話題を取り上げます。
新たな地震も発生し被災中の皆様にお見舞い申し上げます。

今日は「ペットのいるご家庭」の防災・停電・節電について
取り急ぎ思い出せるだけのことを書いてみますので確認してみてください。
一般的な対策についてはTVやネットをご参考に対策ください。


【防災】

●避難場所に指定されている施設の多くはペットを連れて行けません。
もし制限のない施設であったとしても、
そこには怪我人や妊婦さんがいますので、衛生面を配慮して
自主的に連れて行くことは控えましょう
ペットに免疫のない妊婦さんはトキソプラズマという感染症になり
流産・死産の原因になります。
また、もし連れて行ったとしても、猫や臆病な犬の場合は
パニックに陥り逆に体調を崩すことになります。

●避難が必要な程度の災害が起きた場合、
ほとんどのペットが脱走・徘徊することになります。
なるべく避妊去勢手術を受け(野生の生態系を崩さないため)、
マイクロチップや迷子札をつけましょう。

●災害後に外出する際は、ペットをケージなどに入れて留守番させ、
強い余震の際にペットが脱走したり徘徊することがないように。
または余震の心配のない地域のお知り合いに預かってもらえるなら
それが最も良いでしょう。
それには予めワクチン、蚤ダニ予防、検便、
犬の場合は狂犬病ワクチンと保健所への登録、
無駄吠えやトイレなど最低限の躾をしておかなければなりません。

●私のHP上に、「フードはドライをなるべく食べ放題で…」
と記載していますのは、避難時や外出先で慌てずにすむ利点があります。
水は3日凌げる程度の量を普段から与え、
餌の量を制限しているご家庭は、飼い主が避難する直前に
3日間凌げる量を手早く与えられるように
普段のストックとは別に避難動線上に用意しておきましょう。

●万が一飼い主が避難し、ペットが家に残る場合、
不安感を与えないために、事前に20時間程度の留守を
数回経験させ予行演習しておくのは良いと思います。
また、犬猫は言って聞かせれば理解する動物です。
普段から(多頭飼いのお宅は特にボス格の子に)よく話しておくことと、
避難の際にも「必ず迎えに来るから」と声をかけましょう。
必ず理解します。


【停電の備えと停電中の注意】

●自動給餌器をご利用のご家庭は、その電源が乾電池などに
変えられる機種ならば災害中は変えておきましょう。

●あれもこれも一気に電源が落ちるとペットがパニックになります。
停電前からある程度の暗さや静けさ騒がしさに慣れさせておきましょう。

●開封したウェットフード(もちろん人間食もです)が
冷蔵庫の運転停止中にいたまないように、
保冷剤や氷を停電とともに冷蔵室に移して保冷効果を高めましょう。

●停電中にフードを加熱調理する必要がある場合、
換気扇が使用できないため
ガス/カセットコンロの取り扱いには注意しましょう。

●冬に寒がるペットのために使い捨てカイロ、カイロ入れ、布団、
夏は暑がりかどうかに関わらず(換気ができないため)保冷剤やアルミ板など、
電源のいらない暖冷房用品を用意しておきましょう。


【節電】

被災地でさえも計画停電エリアに含まれます、
皆さん本当に節電を徹底してください!!
各家庭単位でできる節電なんてたかが知れています、では
ご近所さん、仲良しさん単位での節電はどうでしょう?
つまり、1つの電力を複数家庭でシェアするということです。
終日は無理だとしても日中だけでも、例えば、
2家庭がどちらかの家に行けば、照明、TV、暖房などの電力が
半分に抑えられます。3家庭集まれば1/3に、4家庭なら1/4に。
ただ、おそらくこれを読まれてい方にはペットがいるわけですので、
ご近所にお邪魔するよりも、
ぜひ率先してご近所にお声掛けし、ご自宅へ招いてください。
電気代を負担することにはなってしまいますが、
節電に大きく貢献することができます。
また、一人よりも複数でいることで、余震など二次災害の際にも
冷静に対応することができ、安否確認も容易です。
ご近所付き合いの少ないこの御時世ですが、
被災者のご苦労を思えば!とぜひ一念発起してみてください。

行政や海外支援をあてにするばかりでなく、
明日は我が身と思い
小さなことからでもボランティアに参加しましょう!
既にご支援やボランティアに名乗りを上げてくださった
REX-BOXニャンズのオーナー様方、
色々な形でのご親切なご提案を本当にありがとうございます!
皆様のご好意に甘えさせていただくかもしれません、
その際は改めてご連絡いたします。



  ■Goop&お手入れ専門店in楽天市場
    ペットのお肌のトラブルや品種毎のグルーミング方法など、お気軽にご相談ください☆
  ■キャッテリーREX-BOXサイト
    コーニッシュレックスとセルカークレックスの画像をたくさんご用意しています♪
  ■REXトラコミュへはこちらから
    ブログ村に「REX」のトラコミュを作りました。 REXであれば猫種不問、
    コーニッシュ、セルカーク、スフィンクス、デボン、ラパーマ、 アメリカンワイヤー、
    ジャーマンレックス・・・などなど楽しいREXネタをお待ちしてます!
    REX飼いさん、REX好きさん、お気軽にご参加ください~
コメント
追伸
REX-BOXニャンズは偶然にも三陸方面には1頭しか行っておらず、その1頭のオーナー様も本日無事のお知らせを頂くことができました!!(うちの犬ウイペットの祭の出生地でもある仙台MY様)ご家族ワンニャン共にご無事で、電気・通信・水道が復旧し、数日分のフードの確保済みとのことです。
東北へは何頭も行っていますが、偶然にも日本海側に集中していました。
昨日の静岡、今日の銚子沖と地震がありましたが、いずれもオーナー様とご連絡が取れ、ご無事を確認しました。
良かった(涙)
by: REX-BOX * 2011/03/16 17:48 * URL [ 編集] | UP↑

Re:防災・停電・節電について
これから必要を迫られる事態に対しての策の提示、
ほんとうに素晴らしくて頭が下がります。
私は地震の日以降、ニーチェを置いて逃げなければいけない状況の夢を見て
自分の叫び声で目を覚ますことしばしばです。
私には関東でまも福島のような切迫した状況に直面したとしても、
この子たちを置いて避難することはキツいかなぁと思っています。
つきまして、仕事辞めて大阪に猫疎開しました。
仕事辞めたと言っても月末付だし
また落ち着いたところでちょいちょい上京して引っ越し準備するつもりです(´∀`)
いまはこんな状況ですが、ひとまず落ち着いたら川崎飲み納めに付き合ってくださいね(笑)
by: たれまま * 2011/03/17 23:49 * URL [ 編集] | UP↑

Re[1]:防災・停電・節電について(03/16)
たれままさん
ご無事で何より!
同じ川崎区でも被害は様々だったようですね。うちの斜向かいのビルはガス漏れがありました。たれままさんちの方では貯水タンクが壊れて噴水状態だとかで騒然としてましたよ。

大阪って!さすが若いとフットワーク軽いですね。
by: REX-BOX * 2011/03/18 20:09 * URL [ 編集] | UP↑

追伸 2
その後も、ご支援やボランティアのお申し出をくださっている皆様、ありがとうございます!
上の追伸でご報告しましたとおり、東北~北関東REX-BOXニャンズ&オーナー様方のご無事を確認しましたので、とりあえず今のところは大丈夫です!
ただ、原発の件なども落ち着くまで、まだしばらくは心配です。この先、オーナー様のSOSがあれば、皆様のご好意に甘えさせていただくかもしれませんので、その際はまたご協力お願いいたします。
by: REX-BOX * 2011/03/18 20:20 * URL [ 編集] | UP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

リンク