コニろぐ@REX-BOX



変な柄軍団

本日12/31、予定日より1日遅れでモジャ母さんが3子ニャンを出産。
モジャ母さんは前回130gオーバーの巨大児で難産だったので
今回も心配しましたが、3匹とも80~90gの普通サイズでした。

先日生まれたアシャの赤ちゃんたちはオスばかりだったので、
アシャのリッターからオスを残して
モジャのリッターからメスを残そうかな、と考えていましたが、
モジャは次々と玉々つきを産み落とし
結局全部男の子でした。

父レオはVan(白多め色少なめのバイカラー)
母モジャはSolid(単色柄なし)です。
私の希望としては、Vanではなく程よく白と色が半々ぐらいのバイカラー
が欲しかったのですが、きっとVanか無地になっちゃうんだろうな~
と思っていたら、
イイ塩梅の色の配分と、しかも変な柄のオンパレード☆すばらしい。
どの子も私の好みで、どれを残すか迷っちゃいます。
まぁしばらくは成長の様子を見守るとします。

[1] Black-Whiteオス 片目の上にしか黒が被っていません。
081231bk-2cc.jpg
081231bk-1cc.jpg

[2] Blue-Whiteオス きれいな八割れでブルーの淡さもいいです。
081231bu1-2cc.jpg
081231bu1-1cc.jpg

[3] Blue-Whiteオス ヘッドタイプが良いです。鼻クソ柄です。
081231bu2-2cc.jpg
081231bu2-1cc.jpg




  ■Goop&お手入れ専門店in楽天市場
    ペットのお肌のトラブルや品種毎のグルーミング方法など、お気軽にご相談ください☆
  ■キャッテリーREX-BOXサイト
    コーニッシュレックスとセルカークレックスの画像をたくさんご用意しています♪
  ■REXトラコミュへはこちらから
    ブログ村に「REX」のトラコミュを作りました。 REXであれば猫種不問、
    コーニッシュ、セルカーク、スフィンクス、デボン、ラパーマ、 アメリカンワイヤー、
    ジャーマンレックス・・・などなど楽しいREXネタをお待ちしてます!
    REX飼いさん、REX好きさん、お気軽にご参加ください~

オーナーさん便り クリスマスバージョン

REX-BOX出身ニャンの海外のオーナー様からお便りが届きました。
インターネットって便利な世の中ですよねぇ(笑)

まずは、アメリカPrrafectiomキャッテリーに行ったHotくん&オジョにお子様誕生!
って、もうこんなに大きくなりました。
CCF12202008_00005.jpg
え~とHotくんがRed-Wだからっと、奥のBlack-Wは男の子ちゃんですね。
手前は三毛だから女の子ちゃん。
Hotとオジョの面影がありますねぇ。毛もいっぱい生えてて可愛いです。

そして、香港のGlam-Rexキャッテリーに行った次郎・虎太郎・コアラのオーナーさんから
こんなクリスマスカードが届きました。
ここをクリック!(ちょっとロードが長いです)
これはすばらしい!5回もリプレイしちゃいました。
そんなコアラは1月にパパになるそうです、おめでとう!
楽しみにしてます。



  ■Goop&お手入れ専門店in楽天市場
    ペットのお肌のトラブルや品種毎のグルーミング方法など、お気軽にご相談ください☆
  ■キャッテリーREX-BOXサイト
    コーニッシュレックスとセルカークレックスの画像をたくさんご用意しています♪
  ■REXトラコミュへはこちらから
    ブログ村に「REX」のトラコミュを作りました。 REXであれば猫種不問、
    コーニッシュ、セルカーク、スフィンクス、デボン、ラパーマ、 アメリカンワイヤー、
    ジャーマンレックス・・・などなど楽しいREXネタをお待ちしてます!
    REX飼いさん、REX好きさん、お気軽にご参加ください~

5ニャン子ニャン誕生

12/20予定日ピッタリに、コーニッシュレックスのアシャ母さんが出産。
よく、猫の飼い方的な本には、1~2時間で産み終わるようなことが書かれていますが、
うちの子達が難産なのか?陣痛から1頭目が出るまでに半日かかったり
1頭目と最後の子の誕生日が4日違う、なんてこともあります。
それでもアシャ母さんは優秀な母で、
前回までもほぼ予定日に産んでくれるし、産み出したら半日ほどで終わるし、
面倒見が良くて子猫が良く育ちます。
なので、近い時期に生まれた他人の子でも
ほとんどアシャが育てているようなもんなんですよ。

さて、生まれた子猫ですが、
アシャ母さん5匹も頑張りました。

[1]Black-Whiteオス 96g
081220-2cc.jpg
081220-1cc.jpg

[2]Black-Whiteオス 96g
081220-5cc.jpg
081220-4cc.jpg

[3]Red-WhiteVanオス 97g
081220-7cc.jpg
081220-6cc.jpg

[4]Red-Whiteオス 87g
081220-8cc.jpg
081220-9cc.jpg

[5]Calicoメス(かなり薄毛) 85g
081220-11cc.jpg
081220-10cc.jpg

紅一点となりました。
今回はこのリッターから女の子を残そうと考えていましたが・・・
ん~悩みます。
生後1ヵ月~1ヵ月半ぐらいまでに決めますので
子猫をお待ちの皆さましばらくお待ちくださいね。

今年のサンタさんは、わが家にアシャの子を5匹も授けてくれた上に、
更に嬉しいプレゼントをくれました!
なんと、スイスから来たレオくん、3歳にして初めて、3胎のパパになります!!
この日をどれだけ待ったことか(ToT)
3胎ですからね!もうレオの種無しは完治と見ていいでしょう、
さすが虎の穴REX-BOX!レオもよく頑張りました。
母ニャンは、モジャBBちゃん鯉太郎です。
良かった~~~レオの跡継ぎを残すことができそうです(感涙)



  ■Goop&お手入れ専門店in楽天市場
    ペットのお肌のトラブルや品種毎のグルーミング方法など、お気軽にご相談ください☆
  ■キャッテリーREX-BOXサイト
    コーニッシュレックスとセルカークレックスの画像をたくさんご用意しています♪
  ■REXトラコミュへはこちらから
    ブログ村に「REX」のトラコミュを作りました。 REXであれば猫種不問、
    コーニッシュ、セルカーク、スフィンクス、デボン、ラパーマ、 アメリカンワイヤー、
    ジャーマンレックス・・・などなど楽しいREXネタをお待ちしてます!
    REX飼いさん、REX好きさん、お気軽にご参加ください~

アシャ出産中

詳細はまた後ほど!



  ■Goop&お手入れ専門店in楽天市場
    ペットのお肌のトラブルや品種毎のグルーミング方法など、お気軽にご相談ください☆
  ■キャッテリーREX-BOXサイト
    コーニッシュレックスとセルカークレックスの画像をたくさんご用意しています♪
  ■REXトラコミュへはこちらから
    ブログ村に「REX」のトラコミュを作りました。 REXであれば猫種不問、
    コーニッシュ、セルカーク、スフィンクス、デボン、ラパーマ、 アメリカンワイヤー、
    ジャーマンレックス・・・などなど楽しいREXネタをお待ちしてます!
    REX飼いさん、REX好きさん、お気軽にご参加ください~

きれいきれい

セルカークレックスたちのためにドライヤーを買いました。
セルカークは毛がクルクルしているので、
一般のドライヤーでは風が中に入っていき難くなかなか乾かないのです。
それで買ったドライヤーは

ジャーン!
4571210452041-1.gif

これは楽天4U'rキティーズRex-Boxで販売中メトリッポリタン社製クイックドライヤー
更に強力バージョンで、52,500円ナリ。
飼い主の正月の娯楽費がなくなってしまった(爆)
この製品もいずれ楽天へ掲載予定です。

で、さっそく使ってみました。

081217-20.JPG

▲コーニッシュレックスのJJくん。
まだ毛がないので、ドライヤーの威力も意味なし。
それにしても、JJお前のママはまだお迎えに来ないねぇ~。
もう生後5ヶ月、情が湧いて手放しづらくなってしまいます。

081217-11.JPG

▲ヒマラヤンのヒマコ。
ボリュームありそうに見えますが、毛ではなく肉なのです。
今はバーマンとターキッシュの間ぐらいの毛の長さと量なので
それほどドライングは大変じゃありません。
毛質も太めで硬めなので、乾燥中あまりブラッシングしなくても絡みません。
いつも廊下でドライヤーをかけるのですが、
ヒマコはペルシャとは思えないほど行動がアグレッシブで逃げ足早子です。
でも廊下の範囲なら、ドライヤーのホースの長さで追いかけられます。

081217-12.JPG

▲エキゾの虫ちゃん。
夏にバリカンして、ここまで伸びました。
エキゾに限らずですが、虫ちゃんのようなブルーやダイリュートカラーは
毛質が細くて軟弱で、グルーミングが旨くいかないんです。
このドライヤーは風の勢いがもう台風並みなので、
ちょいちょいブラッシングしながらでないと毛が絡まってしまいます。

今までは人間用の日立のドライヤーを使っていましたが
子猫でも1~2時間かけて乾かしていました。
このドライヤーを使ってみたら、10分であらましの水が切れ
念入りにやっても30~40分というところでした。
作業時間が短縮できるのはもちろん助かりますが
時間が短い分、電気代も節約できるし、
熱風ではないので長時間のドライングでも猫が暑がらないのが良いです。
なにより、わが家の廊下は激寒なので
チンタラ乾かしていると風邪を引いてしまうのですが、
その点とても安心です。

この日はコーニッシュ3頭、ペルシャ2頭で、
洗う時間・乾かす時間含めて合計3時間ってところです。
あ、肝心のセルカークを洗わなかったわ!



  ■Goop&お手入れ専門店in楽天市場
    ペットのお肌のトラブルや品種毎のグルーミング方法など、お気軽にご相談ください☆
  ■キャッテリーREX-BOXサイト
    コーニッシュレックスとセルカークレックスの画像をたくさんご用意しています♪
  ■REXトラコミュへはこちらから
    ブログ村に「REX」のトラコミュを作りました。 REXであれば猫種不問、
    コーニッシュ、セルカーク、スフィンクス、デボン、ラパーマ、 アメリカンワイヤー、
    ジャーマンレックス・・・などなど楽しいREXネタをお待ちしてます!
    REX飼いさん、REX好きさん、お気軽にご参加ください~

CFAキャットショー11/23-30リバティCC

このところ、REX-BOX出身ニャンのオーナー様方がショーに参加してくれていましたが、
今回は久しぶりにわが家の所有ニャンも参加しました。
3ニャンと、3家族と、応援に駆け付けてくださったオーナー様方とで
とても賑やかになりました。

【チョボ子】
わが家からはセルカークレックスの女の子、チョボ子が初参加。
丁度8ヶ月齢になったところでチャンピオンシップのオープン(ノータイトル)として
参加し、無事このショーでチャンピオンに昇格となりました。

081129-3.JPG

チョボ子はその上のグランドチャンピオンを目指さずこれで終わりなので、
特にショーマナーの練習などもしていませんでした。
そのせいか、たくさんの人や猫にすっかり驚いてしまって
完全に腰が引けています。
待機ケージでは敷物の下に隠れていました。

081129-2.JPG

【桃】
9月の末からキツン(子猫)クラスに出て練習を積んできた
コーニッシュレックスの桃ちゃんは、チョボ子と近い時期に生まれたので
同じく8ヶ月齢になりキツンは卒業。
今回はプレミアシップ(避妊去勢済みの部)にオープン(ノータイトル)
として参加しました。
桃とチョボ子は4ヶ月間ぐらい一緒に育ちましたが
もうお互いを覚えてない様子でした。

081129-23.JPG

さすが、立派なショーマナーになりました。
立ち姿↓も美しいです。
以前より毛も生えて、無事チャンピオン昇格となりました。
また、高野八重子ジャッジのリングでは、
All Breed 2nd Best Catも頂きました。おめでとう!

081129-25.JPG

【マナ】
10月からショーに出ているコーニッシュレックスのマナちゃん、3歳。
マナは米フォトグラファーChanan氏の撮影を受けるために
10月にショーに出たのですが、
あまりの成績の良さに、このままグランドを狙っちゃおう!ということで
10月にCHを取ってから、CHとして3回目のショー参加です。

081129-13.JPG

コーニッシュのコートはパッと生えてサーッと無くなりますので
なかなか数ヶ月にわたってショーに出ることは難しいのですが、
今回もマナのコートはボーボーです!

081129-15.JPG

プレミアシップでグランドプレミアになるためには、
そのときの参加頭数と表彰順位によって点数を頂き、それをどんどん貯めて
合計75点になるとグランドに昇格できます。
マナの前回までの持ち点は52点、今回あと23点もらえれば達成。
今回土曜日の収穫を計算してみたら、
明日の日曜日で全リング入賞したとしてギリギリ上がるか、1~2点足りないか
という微妙な所だったのですが、
2日間の全8リングで入賞できて、
日曜には参加頭数が一頭増えて、増えたため獲得点数も若干上がり
終わってみれば8点もオーバーしてグランド達成となりました。
3回で上がれるなんて、とっても親孝行なマナさん。グランドおめでとう!

土曜の帰りは、オーナーの皆さんと7人で餃子パーティ!
しまった!写真を撮ればよかった。
美味しかった&楽しかったです。ぜひまたやりましょう☆

次のショーは、今のところ決まっているものだけでこのような参加予定です。
1/10-11 横浜山下 マナ
1/18   浅草 桃・スカリー
3/7-8  浅草 マナ
どうか、それまで毛がもちますように!ショーマナーも忘れませんように!
CFAショースケジュールはここをクリック別窓が起動します。

さて、明日はドラゴンと森山の去勢手術に行ってきます。



  ■Goop&お手入れ専門店in楽天市場
    ペットのお肌のトラブルや品種毎のグルーミング方法など、お気軽にご相談ください☆
  ■キャッテリーREX-BOXサイト
    コーニッシュレックスとセルカークレックスの画像をたくさんご用意しています♪
  ■REXトラコミュへはこちらから
    ブログ村に「REX」のトラコミュを作りました。 REXであれば猫種不問、
    コーニッシュ、セルカーク、スフィンクス、デボン、ラパーマ、 アメリカンワイヤー、
    ジャーマンレックス・・・などなど楽しいREXネタをお待ちしてます!
    REX飼いさん、REX好きさん、お気軽にご参加ください~

ごめんね。野獣。

11月に6歳になったばかりのまだまだ若いコーニッシュ×アメショーのハーフ
楽天ショップ「4U'rキティーズRex-Box」の看板猫を務める野獣くんが、
まもなくこの世を去ろうとしています。

病名はFIP(猫伝染性腹膜炎コロナウィルス腸炎)、
これが発祥すると、もう延命治療のみで快復することはありません。
とても謎の多い病気です。

私はこの病気で猫を亡くすのは野獣で2度目になります。
1匹目は、私にとって初めてのコーニッシュレックスの男の子、ギャオくんでした。
ギャオくんは生後7ヵ月でわが家に来て、わが家に1ヶ月間も居ることなく
直ぐに逝ってしまいました。
ギャオくんはウェットタイプといって腹水が溜まる症状でした。
元々おとなしい性格だったからか、全く具合の悪そうなそぶりがなく、
部屋のあちこちにお漏らしをしたのでケージに入れたところ、
その翌日に亡くなってしまいました。
危篤の状態で獣医さんに行って、初めてFIPと知り、
お漏らしだと思っていたそれは腹水だったことが分かりました。

野獣はギャオくんと同じキャッテリーで生まれた子で
ギャオくんとも親戚に当たりますので、
わが家に迎えるに当たってFIPの抗体検査を受けました。
この検査というのも、判断材料にするにはとても頼りないものなのです。
猫白血病や猫エイズははっきりと陽性・陰性と判断できます、
しかしFIPは、まぁ抗体価ですから「0」という数値は有り得ず
また体調やストレスで常に変動する物です。
さらに、「コロナウィルス」にはいくつかの種類があり
抗体が高いからといって、それがFIPを発祥させるコロナかどうかは
見分けられないのです。
ちなみに、一般的には、FIP抗体検査の結果が
  100~200は陰性と見なされる
  400~800は気にしなくて良い程度
  1600~3200は繁殖はやめておいた方が良い
  6400~注意が必要
という感じでしょうか。
抗体の調べ方は、まず血清中に抗体が見つかるかどうか、
見つかったら倍に薄めてまた見つかるかどうか、
また見つかったら倍に薄めてまた見つかるかどうか・・・と繰り返しますので
結果の値が100、200、400、800、1600、3200、6400、12800・・・倍倍に増えます。
そして、野獣がわが家に来たときの値は800でした。

もちろん野獣は雑種ですから、繁殖のためにわが家に来たのではありません。
生後4ヵ月ごろに去勢手術を受けて、ペットとしてわが家におりました。
ただ、幸か不幸か私はブリーダー、わが家はキャッテリー、
常時たくさんの猫がおり、猫の入れ替わりも激しい環境です。
今年の夏からは、ヒマラヤンのヒマコ、エキゾチックの虫ちゃん、
コーニッシュレックスのレオとカルメンが増え、
野獣にとってはストレスだったのかもしれません。
特にカルメンはなぜか野獣にしつこく攻撃しました。
また、虫ちゃんがお土産に持ってきた虫(コクシジウム)は
連帯責任で全員が薬を飲みました。
それも野獣の肝臓に負担をかけたのかもしれません。
ですので、もし一般のご家庭で穏やかに飼われていたら
もっと長生きできたのかもしれません。
実際に野獣は4兄弟で生まれ、兄弟たちは皆元気だと聞きます。
ごめんね、野獣。

野獣が痩せてきたことに気付いたのが約2週間前でしょうか。
その時点では全くFIPの可能性など疑いもせず、
腎臓肝臓の検査をして、流動食とときどき輸液をするぐらいでした。
が、そこからの弱り具合の速さで
もう10年も忘れていたFIPの存在を思い出しました。
こうなってからFIPの抗体を測っても結果が出るのは1週間後、
それまで野獣がもつとは思えませんが検査を依頼しました。
でも、抗体価を見るまでもなく、肝臓の数値から
ウィルス性の疾患が考えられ、また腹水はないものの症状を見る限り
これはギャオくんに見たFIPの最後に間違いないようです。

FIPは、コロナウィルスの生命力が極めて弱く空気感染はせず、
主に遺伝や体液感染で染つります。
染つらないとはいえ、野獣は他の猫たちとは隔離して療養中です。

不思議なことに、前のギャオくんは、
ギャオくんのお嫁さんが来る前日に亡くなりました。
野獣は、今月20日と30日に出産予定があることを知っているかのように、
まるでお母さんの手を煩わせちゃいけない、と思っているかのように、
静かにお迎えが来るのを待っています。
そして、私ではなく、ある1点を見つめて鳴きます。
きっとギャオくんやボーボーくんが、もうそこにお迎えにきているのでしょう。

今まで看板猫として皆さんに可愛がって頂き、
またキャッテリーを訪れていただいた皆さんにも遊んで頂いたり
大変お世話になりました。
野獣はまもなく虹の橋を渡ります。



  ■Goop&お手入れ専門店in楽天市場
    ペットのお肌のトラブルや品種毎のグルーミング方法など、お気軽にご相談ください☆
  ■キャッテリーREX-BOXサイト
    コーニッシュレックスとセルカークレックスの画像をたくさんご用意しています♪
  ■REXトラコミュへはこちらから
    ブログ村に「REX」のトラコミュを作りました。 REXであれば猫種不問、
    コーニッシュ、セルカーク、スフィンクス、デボン、ラパーマ、 アメリカンワイヤー、
    ジャーマンレックス・・・などなど楽しいREXネタをお待ちしてます!
    REX飼いさん、REX好きさん、お気軽にご参加ください~

(故)会田ジャッジ

これから書く出来事は、実は誰にも話したことがありません。

もう約7年も前のことになりますが、
私としてはまだ昨日のことのように感じます。
お亡くなりになった会田ゆきおジャッジ、
私の尊敬するとても素晴らしいお方でした。
この写真を見る度に、もう涙が出そうになります。

011104-3aida_cc.JPG

この写真の子、ヴィクターはわが家で6匹目のショーキャット、
アメリカから生後5ヵ月ごろ来日し、
生後6ヵ月ごろからキツンクラスでショーに参加し始めて
この写真はヴィクターにとって3度目の参加、大阪でのショーの様子です。
私はと言いますと、CFAショーに出入りさせてもらうようになってから
最初の5年間ぐらいは、いわゆる新人虐め的なことにも遭い、
なるべく地味に地味にショーに通っておりました。

この会田ジャッジのリングで入賞させていただき
ロゼットにサインを頂く際に
「外産?やっぱりねー全然違うよね!頑張りなよ!」
と言って頂きました。
その場では気付かなかったのですが、実はこの時に頂いたお言葉の裏には
「(あなたを虐めているグループが出陳しているコーニッシュより)全然違うよね!
(虐めに負けずに)頑張りなよ!」
という意味を周囲に悟られないように励ましてくれたのでした。
今だから言えることですが、けっこう露骨に嫌味を言われたりしたもので
周囲の方も気付いたのだろうな、と思います。
  ※誤解のないように補足しますが、その皆さんとは
  懲りずにショーに通っているうちに徐々に打ち解けまして、
  残念ながらその中のお二人はお亡くなりになってしまいましたが、
  もうお一人の違うブリードのTさんには
  今ではとてもお世話になって仲良くさせて頂いています。ね、Tさん!(笑)

そんなわけで、キツンクラスに計5回続けて参加、
ヴィクターは体高が高くなり、毛も増えて
たくさんのリングで入賞、ベストキツンもたくさん頂きました。

が・・・
いよいよ本番であるはずのチャンピオンシップ(成猫クラス)になるころから
ヴィクターの毛は薄くなり始め、ショーの審査でも「シャー」
と吹くようになってしまいました。
原因は、私です。切っ掛けは、ダイエットさせる加減を失敗したのです。
コーニッシュレックスはとても頭がよく、
ヴィクターは、この空腹感はショーに出るためだと理解していて
ショーをすっかり嫌いになってしまいました。

噛んだり引っかいたりはしないものの、ショーマナーはどんどん荒れ、
毛もどんどん薄くなっていって、
それにしたがって、成績も落ちてきました。

もうグランドチャンピオンは諦めるべきかと思い始めたころ、
会田ジャッジのリングでの審査。
予想もしていなかった光景を見せていただきました。
普通、ジャッジさんが審査ケージから審査台へ猫を運ぶ時
猫と対面しない持ち方で台に運ばれることが多いのですが、
会田ジャッジは、運ぶ際に一般の飼い主さんが抱っこするような持ち方
つまり会田ジャッジの肩あたりに猫の顔がきて
猫のお腹は会田ジャッジの胸にピッタリとくっつく感じに
持ってくださいました。
嘘のようにヴィクターは「シャー」を言わず落ち着きました
そして、会田ジャッジはその体勢のままヴィクターの後ろ足だけを台に降ろし
ヴィクターを立たせた状態で会田ジャッジがやや前かがみ
つまりヴィクターが少し後ろにのけ反るような格好になりました。
すると、ヴィクターの背中側の皮膚がタワミ、
薄かった毛が寄せ集められて巻毛の段々がきれいに現れました
会田ジャッジはリングの前で見ている皆さんに
「きれいなコートでしょう?」と言葉を添えると
みなさんも
「うわぁ~!ほんと、すごいきれいね!」
と言ってくださいました。
前回は虐めについて励ましてくださった上に、今回は
私が心配していた2点を見事に見透かされた上で
それをカバーするハンドリングをしてくださったわけです。
そして、ファイナルにも選んで頂き、ロゼットにサインを頂く際に、
あまりにも感動してしまって「ありがとうございました」ではなく
「すいませんでした!」を連呼してしまいました。
会田ジャッジは、
『SHOW』とは、出陳者がジャッジに猫を見せるんではなく
ジャッジがお客さんに見せるものだからね。それが僕たちの仕事だから。
ケージに入っている時点で猫のクォリティは7~8割分かるし、
ケージから台に出すまでに残りも分かる。
台の上ではお客さんに喜んでもらえればいいんですよ。
喜んでもらえれば、またショーに来てくれるからね。

と仰ってくださいました。

仰るとおりに、私は会田ジャッジのその言葉とハンドリングに励まされ、
ヴィクターがグランドになるまで頑張ろうと思いました。

そして、ヴィクターがチャンピオンとして
3度目に参加した埼玉川越でのショーの土曜日に、
再び会田ジャッジの審査を受けさせていただきました。
そのショーでは既に2ヶ所のリングで入賞させていただき
会田ジャッジにも3rd Allbreed CHを頂きました。
ロゼットにサインを頂く際に
「まだ(グランドに)上がらないの?」と声をかけて頂き、
まだ参加頭数が発表されておらず獲得ポイントの計算ができなかったため
「もうちょっとです。」と答えました。
そして翌日の日曜日、頭数が発表されさっそく計算してみると、
なんと会田ジャッジから頂いたポイントの時点で
丁度グランドを達成していたことが分かりました。

これはぜひ、次にお会いしたらお礼を言わせて頂かなくちゃ!と
そのタイミングを楽しみにしていたのですが、
・・・・・残念ながら、会田ジャッジは、
もうお会いできない場所へ、行かれてしまいました。
お礼が言えずにお別れだったのがとても心残りです。

私は会田ジャッジのクラブに所属していたわけでもなければ
サインを頂く機会しかお話ししたこともないほど全くお付き合いもないのに
私と私の猫へお気遣い下さって・・・と思っていたのですが、
後々、他の出陳者さんたちとの会話に会田ジャッジの話が出ると
ほとんどの方が、会田ジャッジの審査やハンドリングについて
私と同じように感じていらっしゃったようで、今でも
「良いジャッジさんを亡くした」と偲ばれ続けています。

私は今までに猫を(ブリーダーやショー参加を)
もうやめようかと思ったことが100万回ありましたが
幸いにも支えてくださる方々に恵まれ、今日まできました。
その支えの一つに会田ジャッジの審査を受けらる喜びは大きな存在でした。
今では、REX-BOXキャッテリー出身の猫のオーナーさんも増え、
うちの子供のご家族、つまり親戚が増えてきたわけですから
益々頑張らなくちゃ!という励みになっています。

また、ショーにも参加してくださるオーナーさんも増えてきました。
せっかく費用をかけて出ていただくのだから、故会田ジャッジのお考え同様、
オーナーさんたちにも大いに楽しんでショーを好きになって頂きたい。
猫との楽しい思い出作りをして頂きたいものです。
私が初めてショーに出陳したころは、
ほんの数秒間でも猫をジャッジ台に乗せてもらえることが楽しみで楽しみで
前の晩眠れないほどでした。
今私が強く願うのは、ジャッジの皆さんも最初はきっと
そんな気持ちでショー参加に励んでいらっしゃったはず。
その感覚を思い出して頂きながら、審査を進行して頂けたら
きっと更に充実した数秒間になり、結果的に
新しいエキジビターを増やすことに繋がるのではないかな、と思うのです。
もちろん、私も、いろんな方に支えられたように
新しいエキジビターさんが気持ちよく、ショーを楽しんでもらえるような
お手伝いを、無力ながら努力したいと思っています。
ちなみに、もうここ5年ぐらいの間では新人虐め的なことは
ほとんどないと思います。(たぶん/笑)
でも、もしそんなことが起きたら、我々会田ジャッジに感銘を受けた世代が
全力でお守りします!
うちの子たちのご家族に限らず、
「興味はあるけど・・・」と二の足を踏んでいる飼い主さん、
「うちの雑種だし」と諦めている飼い主んも、
ぜひ、記念に一度キャットショーで愛猫との思い出作りを楽しんでみてください。



  ■Goop&お手入れ専門店in楽天市場
    ペットのお肌のトラブルや品種毎のグルーミング方法など、お気軽にご相談ください☆
  ■キャッテリーREX-BOXサイト
    コーニッシュレックスとセルカークレックスの画像をたくさんご用意しています♪
  ■REXトラコミュへはこちらから
    ブログ村に「REX」のトラコミュを作りました。 REXであれば猫種不問、
    コーニッシュ、セルカーク、スフィンクス、デボン、ラパーマ、 アメリカンワイヤー、
    ジャーマンレックス・・・などなど楽しいREXネタをお待ちしてます!
    REX飼いさん、REX好きさん、お気軽にご参加ください~

プロフィール

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

リンク